« 口蹄疫について 4 | トップページ | 情報について。 »

口蹄疫について 5

昨日の不快感の正体がわかった。

これは「くやしい」だ。


宮崎で牛とか豚を育ててる方の声です。

 


江藤 拓(えとう たく)先生
地元宮崎県で口蹄疫問題が起こってから、ずーっと第一線でがんばってる議員さん。
発生確定直後から何回も要望書を提出してましたが、超スルーされてきました。

 


長島 忠美(ながしま ただよし)先生
新潟県中越地震(2004年)の時に、道路寸断されて住民のみなさんがヘリコプターで
救助されたりしてたことが記憶に新しい山古志村で村長さんをしてた議員さん。

 

・・・一年たたない内に、日本がこんな国になってしまったのがくやしい。
・・・去年の9月に犯した過ちを未だに認識できてない人が多いのがくやしい。

|

« 口蹄疫について 4 | トップページ | 情報について。 »

社稷について考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525287/34649087

この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫について 5:

« 口蹄疫について 4 | トップページ | 情報について。 »