« 口蹄疫について 3 | トップページ | さつにゃん事件の現場 »

口蹄疫についての予備知識

口蹄疫について変な情報を鵜呑みにする前に。

もろなおが調査してわかったことをまとめてみます。

 

Q.口蹄疫ってなんですか?

もろなお
主に偶蹄類の動物が罹るウイルス性の伝染病です。
伝染力が強いので発生した国は世界中から変なレッテル貼られて「お前のところの牛とか豚とか絶対国から出すなよ!」と言われるくらい嫌われてる病気です。
罹ると口とか蹄の付け根に水ぶくれができて、やがて破裂します。
破裂したら当然痛いので飼料を食べたり移動するのが嫌になってしまいます。

健康な大人家畜が罹ってもほっとけば治りますが、ほっとくと治って元気になるまでおいしいお肉やミルクが採れなくなる上に、ウイルスが人間や物にくっついて長距離移動するので周りの動物にもどんどん伝染してしまいます
1頭でも発見されたら同じ管理者が持つ畜産施設の動物は全て殺処分する決まりに
なっています。

 

Q.人間にもうつるのでしょうか?

もろなお
うつるかうつらないかって言われたらうつります。
でも、世界的に「間にはうつらない病気」と認識されてるくらいうつりません

死亡例があるとかないとか色々言われてますが、その事例は200年近く前の
しかも口蹄疫のウイルスが発見されて間もない頃のこと
です。
獣医が病気にかかってる牛の搾りたてミルクを飲んだら死んだらしいです。

口蹄疫で死んだかどうかも怪しいもんです。

あと、念のために言っとくと手足口病とは全然別の病気です。

 

Q.ペットは平気でしょうか?

もろなお
wikiなどに記されている通り、基本的には偶蹄類(蹄が二つに割れてる動物。馬とかサイは奇蹄類。)の病気なので、一般的な愛玩動物は平気です
また、wikiに感染する動物の例としてハリネズミが挙げられているので「ハリネズミってネズミだからネズミにもかかるんじゃね?ネズミとウサギは仲間だからウサギもそうなんじゃね?」と心配されてる方も多いと思いますが、ハリネズミとネズミ・ウサギは内臓の作りが全然違ったりするので普通の人が思っている以上に別の動物です。

自然界では、主に偶蹄類のウシ、水牛、ブタ、ヒツジ、ヤギ、ラクダ、トナカイ、ハリネズミに自然発生例が知られているようです。実験的には、モルモット、マウス、ハムスター、ラット、イヌ、ネコ、ニワトリも感染します。http://www.microbes.jp/aimai/kurashi/fl238.htm

理論的にはハリネズミは家畜の細菌性疾患に感染しますが、外へ連れて出たり、豚や鶏、牛、馬の繁殖場などで一緒にしたり、排泄物の上で餌を与えたりしなければ、屋内のペットが感染する危険性はゼロに近いものです。http://homepage2.nifty.com/exoticpet/faq/hhog_faq.txt

と、いうことのようです。
要はわざと病気にさせようとでもしない限り平気です。
わざと病気にしようとしたってかからないかもしれません。

ぶっちゃけ、ネズミに簡単に感染するような病気だったら
世界中の偶蹄類はみんな絶滅してしまいます。

 

Q.口蹄疫に罹った牛豚の肉は食べたらやばいでしょうか?

もろなお
感染した牛豚水牛などは殺処分された後、石灰と一緒に土の中に埋められたりして
処分されるので市場に出回ることはありません
現在宮崎では家畜移動そのものも中止されています
仮に出回っている肉が感染してる動物のものだったとしても、ウイルスが酸に弱い特性上、熟成中に死滅するので基本的には食べたら感染するということはありません。

「病気に罹ってるかもしれない牛豚肉食べるのは気持ち悪い」という心理があるのは
当然だとは思いますが、一説に依れば出荷される食用豚の45~70%くらいが病気だと言われています

今さら神経質になってもしょうがないと思います

 

 

「口蹄疫 ペット」って検索してここにたどりつく方へ

いわゆる一般的なペットなら、心配しなくてもいいと思うよ。
こんな心配しなくても済むようになるためにも
最前線でがんばってる人たちを応援してあげてください。まじで。

モッツァレラチーズ屋さんの経緯を知った時は心が抉られるような思いをした。
このページの写真の水牛がみんな殺処分されて今はもういないっていう事実。
こんな悲しい目に遭う人や牛豚が少しでも減りますように。



少しでも安心してもらいたいと思って、あほな子なりにがんばって調べましたが
もし、嘘情報が載ってたら遠慮なく指摘してください。

|

« 口蹄疫について 3 | トップページ | さつにゃん事件の現場 »

社稷について考える」カテゴリの記事

コメント

超勉強になりました!
鳥にうつらないって分かったらなんだか別世界の問題のような気がしてきたり(´ワ`)

投稿: ワ | 2010年5月10日 (月) 00時11分

私も水牛牧場のお知らせを見た時は
かなりショックを受けました・・・
さわやかな画像とお知らせのギャップが・・・
早く収束するといいですよね

投稿: 通りすがり | 2010年5月10日 (月) 17時44分

「子牛が大きくなってきたからがんばるぞ」っていう
記事見てたら泣きそうになりました。

早く病気がなくなるといいと思います。まじで。

投稿: もろなお | 2010年5月11日 (火) 02時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525287/34615069

この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫についての予備知識:

« 口蹄疫について 3 | トップページ | さつにゃん事件の現場 »