« 基地について。 | トップページ | 二人で跳ねるゲーム »

口蹄疫について。

口蹄疫(こうていえき、通称 FMD)

いろんなところで言われてますが、ユンケノレ黄○液とは全く関係ありません。

牛さんや豚さんなどの偶蹄類(蹄が二つに割れてる動物)やハリネズミさんゾウさんが
感染してしまうものすごく伝染力の強いウイルス性の病気です。

罹った動物は元気がなくなって口や蹄の柔らかいところに水ぶくれができたあと
それが破裂して痛そうな傷ができます。
痛そうな傷は当然痛いので、ますます元気がなくなった家畜のみなさんからは
おいしいミートが採れなくなったり、まろやかなミルクが搾れなくなります。

さらに

水疱から破裂した際に出たウイルスが風に乗るなどして、気象条件によっては100km以上移動することもある。

らしいです。

人間にはほとんど感染しない(感染しても水ぶくれができるだけ)ですが
手や衣服はもちろん、病気の動物に触った道具、そこに行くのに乗ってた車とかに
ウイルスがくっついてきてしまうので他の場所にいる動物が危なくなります。

とにかく感染力がしゃれにならないので、この病気に罹ってると判断された動物は
例外なく全て速やかに殺処分される決まりになっています。

・・・おそろしいですね。(`-´;)

 

ちなみに4月半ばから宮崎県に発生中。
5月4日の時点で約30000頭の牛さんや豚さんが殺処分されました。

もっともっと増えてしまうかもしれない。

イギリスで流行した時は、700万頭の家畜が緊急食肉処理されたらしいんですが
食べても平気なんだったら食べてあげるべきだと思うですよ。

・・・っていうか「対策本部を設置したからもういいや」って感じで現場放棄したあと
GW中ずっとキューバに遊びに行ったまま戻ってこない農林水産大臣は

殺処分された牛さんや豚さんや畜産業界の人たちにあやまれ。

超あやまれ。(≧へ≦)

|

« 基地について。 | トップページ | 二人で跳ねるゲーム »

社稷について考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525287/34540006

この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫について。:

« 基地について。 | トップページ | 二人で跳ねるゲーム »