« 8メロまつり | トップページ | しっぽ »

伝説の象ジャガイモ

『チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ』(2009年/インド・アメリカ)を見た。

もろなお的あらすじ

インドはデリーの街でコックの修行に明け暮れるシドゥ。

毎日毎日 ぼくらはまな板の 野菜を千切り やになっちゃうよ。

でも、ある日野菜の中に「象ジャガイモ」が混じっていたから大変!
象ジャガイモは持ち主に無限のパワーを与えてくれる気がした。

その頃、中国の片田舎では北条とかいう超悪いおっさんが
変な技で村人を大量虐殺していた。

謎の道士に前世からの宿命を聞かされたシドゥは
インド人のくせに中国人を救うため、打倒北条の旅に出たのだった。

でも、前世の話は嘘だったから大変。

北条っていう超悪い人をやってるリュー・チャーフィー(ゴードン・リュー)先生は
カンフーアクションの超プロなんですが、『キル・ビルVol.2』(2004年/アメリカ)
パイメイやってた人って言った方がわかりやすいのかもしれない。

帽子攻撃で、ジョジョのスピードワゴンのことしか考えられなくなった。( ゜ρ ゜)

あと、主人公の前世は中国の英雄『劉勝』だって言うんですが
『中山靖王 劉勝』(劉備の祖先)のことを言ってるのかもしれない。
でも、万里の長城がしょっちゅう出てくるから、単なる誤訳で
『左賢王 劉豹』(匈奴の王)のことなのかもしれない。

Photo Photo_2

左 主人公のシドゥさん
右 某三国志ゲームの劉豹さん

・・・ちょっと似てるし。異民族だし。( ゜ρ ゜)

 

おもしろいよ!長いけど!|´ ▽` )

|

« 8メロまつり | トップページ | しっぽ »

有象無象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525287/35538700

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の象ジャガイモ:

« 8メロまつり | トップページ | しっぽ »