« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

パン殺人事件

Photo_2 パン:わいはもうダメや・・・
パン:もろなおはん・・・かんにんやで・・・
もろなお:パンーーーーーーーーーーー><

 

 

閉店するパン屋さんの最後に焼いたパンが悲惨な結果に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベストショット2010

Photo 自害したところ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マーボーカレー

Photo マーボーカレーだって。

今度食べるよ。今日は食べないよ。(´-`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピラニア物語

『メガ・ピラニア』(2010年/アメリカ)を見たら恐ろしい映画でした。( ゜Å ゜)

 

あるところに変なピラニアがいました。
1
変なピラニアの特徴
・心臓が二つある
・36時間ごとに2倍~の大きさに成長する
・1匹でも繁殖できる

 

大きくなって空も飛べるようになりました。
Photo
ピラニア:飛べる、飛べるぞー!

2陸に落ちたら当然死ぬ。
ピラニアを探せ。

ピラニア:ちくそう 

 

核爆弾で攻撃してみたけど全然効きませんでした。

主人公:俺に策がある
偉い人:なんやて!

4 5

10

主人公:弱点は目だ
偉い人:なんやて!

 

そこで登場したのが我が国が開発した世界最強の水中機関砲でした。

6

最強の機関砲の特徴
・1分に120発も撃てる
・対原子力潜水艦用に開発された
・魚なんてよゆう
・とにかくすごい

 

 

7_2偉い人:なんやて!
主人公:弱点はエラだ

8 偉い人:なんやて!
主人公:弱点はエラだ
偉い人:あんたさっきドヤ顔で
     目って言ったくせに!

 

 

・・・

 

3その頃、大きく育ったピラニアは
ヘリコプターを食べていた。

ピラニア:無機物うめえ

 

・・・(`ヘ´;)<この映画やべー

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おれおれ詐欺と流派部屋

Photo広霊鎮を徘徊してたらいいカモがいたので
おれおれ詐欺をしました。

2

 

 

 

 

その後、三人はそれぞれの道を歩み始めました。

桜娘さんはあるかどうかもわからない金鉱脈を探しに
mihokoさんはミスタードーナッツの100円セールに
もろなおは流派部屋に行きました。

Photo_4Photo_7 

 

 

 

 

そんで、鳥とか亀を設置して遊びました。

あと、SS超白っぽくなった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そびえ立つ地獄

DVD返しに行ったら「そびえ立つ地獄」「138階建ての地獄」「ザ・地獄」と名高い
『タワーリングインフェルノ』(1974年/アメリカ)がありました。

吹替入ってたので当然借りた。(´ワ`)

タワーリングインフェルノのあらすじ

社長  「すごいおっきいビル建てるよ!」
設計士「ものすごい安全に設計するよ!」

社長  「でもお金あんまりない・・・」
業者A 「ちゃんとお金かけないとかっこよくできないよ」
業者B 「鉄骨とかコンクリートちゃんとしないとよくない」
業者C 「俺にまかせろー!」バリバリバリバリ・・・

138階建の超高層ビルは無事完成しました。

設計士「わー、なんか設計とちょっと違うみたい」
社長  「でも、できたから竣工記念パーティーをしよう」

パーティーの最中に81階がボーボー燃えた。

設計士「やべー」
社長  「50階も下じゃん」

消防士「知ってるか小僧・・・火は上に行くんだぜ」
みんな「まじで」

ダメ詐欺師のおじいさんとお金持ちのおばあさんの話が超泣けた。
これはもろなおが大人になったからなのか。(´-`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリエイ都 2k540

バビロニアの空中庭園がほんとに宙に浮いてる文字通りの「空中庭園」だと
思ってる人がいてびびった。

もろなおです。わ。( ゜ρ ゜)

 

今日は突如としてJR御徒町-秋葉原間の高架下に出現した

クリエイターによる、クリエイターのための、クリエイティブな空間
 creative space, by the creater, for the creater

創造の都(クリエイ都)『2k540』の潜入レポートを世界に発信します。

 

001

白いおしゃれストリート。

 

白は数多溢れる創造の力の導きによって
六合に現出するものの下地となるのだ。

                                   勝手に言いました。(´-`)

 

両側の白い箱スペースにはいろんなところから集まってきた
超おしゃれっちいお店でいっぱいでした!

1 2 Photo

 

 

 

ひだり  ・・・かっこいい陶器がたくさんありました。「鬼丸雪山窯元(陶芸)」
真ん中 ・・・作業の様子をじろじろ見れるみたい。いなかった。「inoui(革小物)」
みぎ    ・・・きーボード。「Hacoa(木製雑貨)」

あんまりじっくりと見て回る時間がなかったのが惜しまれました。
「inoui」のお菓子みたいなのと「Hacoa」のキーボードとかUSBがすごかった。

あと、ハンモックのお店とか傘専門のお店がすごかった。たぶん。
「日本百貨店」っていうとこに千鳥紋をあしらった巾着が売ってて超欲しかった。

 

また行きたいと思いました。おわり。(´ワ`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿鼎記みてるとこ

鹿鼎記の5巻までみました。なんとなく。

 

Photo

双児のかわいらしさは異常。

もう反則の域に達してる。(`ヘ´#)

 

 

この直後、双児さんは『幽霊の名を語った罪』でベロ引っこ抜かれそうになった。

2

 

 

 

でも、引っこ抜かれなかった。

なんで?

・・・かわいいからです。( ゜ρ ゜)<いけませんか

 

おまけ・・・量産型 双児と幽霊のボス
3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃいな

中国:ぼくの考えたかっこいいロボット発表するあるよ
日本:なんかガンダムに似てる
中国:ガンダム白だから違うあるよ
中国:がんばって作ったのに変な疑惑かけるなある
日本:ごめんさい

Photo

Photo_2

 

 

 

 

・・・似ていた。(`ヘ´;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野動物園まつり

Photo_4 ミナミコアリクイさんです。

超ながい舌で舐めくり回してきました。
超かわいい。(`皿´)

金網の方からみてると興奮して接近してくるので
金網の方から観察しましょう。ガラスの方だとこない。

 

マレーグマ。オレンジ食べてた。6 

トカゲと餌コオロギは超仲良し。超へいわ。7_2

でも、この直後に餌コオロギは
何かの手違いで行方不明になった。
 

 

 

一方、こども動物園では子供たちの寵愛を独り占めしようとする子ヤギたちが
血で血を洗う激しいバトルを繰り広げていました。
4 5

 

 

 

 

Photo_3 バトルに敗れ去ったヤギは葉っぱ食べたそうにしてた。

でも「ヤギにぱっぱあげない」と書いてあったので
もろなおは当然スルーしました。( ゜Å ゜)

 

 

みんなの不人気アイドル、フォッサさんも元気でした。
2_2

金網の向こうにいる美味しそうなキツネザルが
気になって気になってしょうがないご様子。

 

 

3フォッサA :かわいい坊やおいでよ
フォッサB :面白い遊びをしよう
キツネザル:まじこえー

 

 

・・・上野動物園まつりは無事に幕を下ろしました。|´ ▽`)

1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長陽冬のケーキ祭レポート

Photo こんばんワンダフルライフ!

解説のもろなおです。どうも。( ゜ρ ゜)

 

 

 

師走の候、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
長陽のお城では雪が降り積もっていました。もろなおの画面だけ。

そんな雪の中、飛天オンラインに跳梁跋扈するやさしい良い子が
ケーキをデコレートしていました。

 

0 もろなお:パンダ子さん聞こえますかー
パンダ子:はーい。よく聞こえますー
パンダ子:今年で第5回を迎える長陽冬のケーキ祭の
      会場からわたしパンダ子がレポートします!
もろなお:なんか後ろにありますね
パンダ子:そうなんです!現在会場では記念ケーキの
      作成が急ピッチで行われているところなんです

パンダ子:現在の高さはなんと85メートル!これは長陽タワーの実に3分の1の
      高さに相当するんです

12_2

左・・・下から見たケーキ
右・・・遠くから見たケーキ

 


もろなお:すごいですねー
パンダ子:土台のスポンジに使う生クリームは
      青海湖盆地産の白ププを丹念に
      磨り潰したものなんだそうです

パンダ子:重みに耐える土台を維持するため、ケーキ職人の方が
      絶えずハンマーで叩いて硬さを維持してるんですよー


Photo_2

←画像はケーキを叩いて固める職人

もろなお:あまり叩くと硬くなりすぎちゃうのでは・・・
パンダ子:少しお話を伺ってみましょう

職人  :鏡餅も時間が経つとカチコチになるんで!
パンダ子:そういえばそうですね

もろなお:ケーキとお餅は違うよ

3パンダ子:ケーキには3715組の新婚さんの中から
      選ばれたこのお二人が入刀をされることに
      なっているんですよー
もろなお:わー、超あまーいお二人ですね!
パンダ子:ちょっとインタびゅってみましょう

新郎  :ケーキ超好きなんで超うれしいです
新婦  :わたしよりもか。何で泣いてるんや
新郎  :・・・招待状大量に印刷してきます

パンダ子:中継を終わります
もろなお:以上、長陽ケーキ祭会場からパンダ子さんでした

もろなおと金獣内部調査委員会により、新郎新婦の発言は作為的な編集のなされたものであることが判明しました。
放送倫理に反する行為があったことを重く受け止めて謝罪の意を表すると共に再発の防止に一層の努力を行ってまいります。

パンダ子:もう二度と勝手に発言捏造したりしません
もろなお:ご結婚おめでとうございます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豚の角煮みたいな何か

Photo 豚の角煮のような何かを作りました。

 

 

 

 

材料

豚バラ肉の厚切り 300g
コカコーラ      300mlくらい
しょうゆ        適当
ジャガイモ      1個くらい

にんにく       好みによる

今回はなんとなく冷蔵庫にあった厚揚げ豆腐を入れました。

①炊飯器にお肉を入れて、お肉が浸るくらいコーラを入れます。
②しょうゆの容器を炊飯器の上にかざし、大きく5周くらいさせます。
③炊飯→炊飯終わり。
④様子を見ます。味と相談してしょうゆを足します。
 あと、もろなおはここでジャガイモとかタマネギとか野菜を入れます。
⑤炊飯→炊飯終わり。
⑥味と相談して完成かどうか決めます。
⑦おわり。

反省点
豚バラ肉のブロックを「切るのが面倒」っていう理由でスルーして
豚バラ肉の厚切りを使った結果、ものすごい柔らかくなった。
・・・場合によっては箸で持ち上げられないレベル。(´-`)

とりあえず美味しくはできたのでよかったとおもいました!(o^□^o)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新おしゃれ装備

Photo_2 こんばんわ!もなおうです。

おしゃれ交換券を手に入れられなかったので
欲しかったおしゃれ装備を手に入れました!!!!

 

 

 

当然うそです。(´-`) 、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵法の極意

天真正伝香取神道流

流祖の飯篠長威斎先生(1387-1488)は笹の上に敷物を引いて座っても
笹が折れたり曲がったりしないとかいうすごい能力の持ち主です。

っていうかこの逸話以外知らない。(≧へ≦)

 

Photo 長威斎先生の名言
「兵法は平法なり。すべからく戦わずして勝つべし。」

ここで思い出されるのが剣術諸流派が乱立した江戸時代でも
一際異彩を放つ知る人ぞ知る名門「無住心剣流」の流祖である
針ヶ谷夕雲先生(1593 -1669)ですよ。

夕雲先生は、師匠の小笠原玄信斎が張子房の子孫(自称)から
教えてもらったと言い張る変な技「八寸の延金」を会得したあと
連戦連勝向かうところ敵無しの無双人生を歩んでいました。

でもある日、座禅を組んでみたら唐突に悟りを開いたのでした。

夕雲先生は「結局、相手が弱ければ勝てるし、強ければ負けるんだから」と
ぶっちゃけると「強い人同士なら戦わなくても相手の力量がわかる」っていう理由で
互いに剣を引くエア相打ち「相抜け」を提唱しました。すごい人です。

すごすぎてあまり理解されなかったのが弱点。(´-`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎぎぎ 2

風邪だいぶ治ってきたからがんばるぞ。明日から。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »