« 豚の角煮みたいな何か | トップページ | 上野動物園まつり »

長陽冬のケーキ祭レポート

Photo こんばんワンダフルライフ!

解説のもろなおです。どうも。( ゜ρ ゜)

 

 

 

師走の候、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
長陽のお城では雪が降り積もっていました。もろなおの画面だけ。

そんな雪の中、飛天オンラインに跳梁跋扈するやさしい良い子が
ケーキをデコレートしていました。

 

0 もろなお:パンダ子さん聞こえますかー
パンダ子:はーい。よく聞こえますー
パンダ子:今年で第5回を迎える長陽冬のケーキ祭の
      会場からわたしパンダ子がレポートします!
もろなお:なんか後ろにありますね
パンダ子:そうなんです!現在会場では記念ケーキの
      作成が急ピッチで行われているところなんです

パンダ子:現在の高さはなんと85メートル!これは長陽タワーの実に3分の1の
      高さに相当するんです

12_2

左・・・下から見たケーキ
右・・・遠くから見たケーキ

 


もろなお:すごいですねー
パンダ子:土台のスポンジに使う生クリームは
      青海湖盆地産の白ププを丹念に
      磨り潰したものなんだそうです

パンダ子:重みに耐える土台を維持するため、ケーキ職人の方が
      絶えずハンマーで叩いて硬さを維持してるんですよー


Photo_2

←画像はケーキを叩いて固める職人

もろなお:あまり叩くと硬くなりすぎちゃうのでは・・・
パンダ子:少しお話を伺ってみましょう

職人  :鏡餅も時間が経つとカチコチになるんで!
パンダ子:そういえばそうですね

もろなお:ケーキとお餅は違うよ

3パンダ子:ケーキには3715組の新婚さんの中から
      選ばれたこのお二人が入刀をされることに
      なっているんですよー
もろなお:わー、超あまーいお二人ですね!
パンダ子:ちょっとインタびゅってみましょう

新郎  :ケーキ超好きなんで超うれしいです
新婦  :わたしよりもか。何で泣いてるんや
新郎  :・・・招待状大量に印刷してきます

パンダ子:中継を終わります
もろなお:以上、長陽ケーキ祭会場からパンダ子さんでした

もろなおと金獣内部調査委員会により、新郎新婦の発言は作為的な編集のなされたものであることが判明しました。
放送倫理に反する行為があったことを重く受け止めて謝罪の意を表すると共に再発の防止に一層の努力を行ってまいります。

パンダ子:もう二度と勝手に発言捏造したりしません
もろなお:ご結婚おめでとうございます

|

« 豚の角煮みたいな何か | トップページ | 上野動物園まつり »

飛天おんらいん」カテゴリの記事

コメント

まさかあのもろ金に登場できるとわ!
今日ほど斧傭兵でよかったと思ったことはありません。

投稿: ケーキ職人 | 2010年12月19日 (日) 20時01分

もろ金に出演して喜んだ方はケーキ職人先生がはじめてです。
ケーキの土台部分はダイヤモンドよりも硬く突き固められていたといいます。

投稿: もろなお | 2010年12月23日 (木) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525287/38120910

この記事へのトラックバック一覧です: 長陽冬のケーキ祭レポート:

« 豚の角煮みたいな何か | トップページ | 上野動物園まつり »