« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

飛天のSSとるとなぜか地面が真っ白になる件。(´-`)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

足利義輝ばんざい

魔法少女まどか☆マギカのマミさん(黄色)の戦い方がかっこいい。

いろんな所で言われてるようですが、マスケット銃を何本も地面に立てて
撃つごとにポイポイ捨てるってほんと足利義輝スタイルだと思った。

頭かじられちゃったけど。(´-`)

 

足利義輝のひみつ

室町幕府13代将軍。

有史以来現在に至るまでの歴代征夷大将軍のなかでも
個人的武勇において右に出るものはないと噂される剣豪将軍です。

趣味は名刀の収集。

最期、もろなおの大好きな松永弾正と三好三人衆に襲撃された時は
コレクションしてた名刀をたくさん床に突き立てて奮戦。
刃こぼれしたり、脂で切れ味が鈍るとポイ捨て。新しい刀を引き抜いて
延々と戦い続けたと噂されています。

塚原卜伝から奥義「一の太刀」を伝授された義輝公は鬼神そのもの。
あんまり危なかったので、雑兵どもが屏風とか畳とかを覆い被せて
動けなくしたところを上からめった刺しにして討ち取ったらしいよ。

愛刀として有名なのが大般若長光ですが、当然天下五剣に入ってるものだと
思ってたらぜんぜん入ってなかった。

三好長慶に下賜されてたので畳に突き立てられずにすんだ運のいい刀です。
今は東京国立博物館にあるよ。

全然関係ないけど、眠龍子壽実っていう刀工の刀の刃紋がきれい。(´-`)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

記念撮影

Photo_6 飛天友達と記念撮影しました。

ピングーさん(左)と死徒ミュロンドさん(右)は
飛天では知らない人がいないくらいの有名人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のもろなお

Photo_2東京駅からぐるぐる歩き回りました。

一生懸命に。

 

和気清麻呂公の銅像

もろなお:いつの間にできたんだろう
清麻呂 :ずっと前

 

Photo_3靖国神社の大鳥居

もろなお:いつ見てもでけー

 

 

Photo_5

神保町の文房堂

もろなお:いつ見てもかっこいい建物

 

 

 

 

 

 

Photo_4

 

ものすごい疲れたので家に帰ったあと
ミスタードーナツのくまドーナツ食べて寝ました。

もろなお:おやすみなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サルーインまつり

やっと来たか・・・この日が・・・

この1000年の間、何度となく昔の戦いを思い出したぞ

わたしのただ一度の敗北!

ゴミのような人間に神が敗れたのだ!

1000年の間、この辱めに耐えてきた

だが、今日でそれも終わる

この動画はもっと評価されるべき。ポケモンあんまり知らないけど。( ゜Å ゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きな曲

 

SF版

何版かわからぬ版

 

FF6の崩壊後の世界の曲も好きです。
東海平原2と系統的には同じタイプの曲だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くろねこオンライン

くろねこオンライン

一歩前へ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

バーバ・ヤガーの日 2

今日(1月25日)もバーバ・ヤガーの日です。

 

3アマゾンから2巻が届いたので超読みました!(´ワ`)

表紙は当然みんなの犬丸ほのかでした。

・・・犬丸パンツ見えてるよ。(´-`)

感想
・1巻に輪をかけたような犬丸のやばさ加減がすごい。
・こっからどう捻ってくるのか続きが超気になる。
・映画に向いてると思った。

 

42巻のベスト犬丸。

「ミゾロギさんを通じてしか
世界はほのかと関係のあるものにならない

信号の赤が 林檎の赤が 血の赤が

役割を持たされるまではただの「赤」で
意味がないみたいに」

 

 

民話マニアもろなおがこれまでに知り得た山姥話で
だんとつで恐ろしかったのがネイティブアメリカンの昔話に出てくる
山姥だったんですが、さっき一生懸命調べた結果、名前だけ判明しました。

「鬼ばば ウトルンタ」

うろ覚えウトルンタ
・普段は超やさしいお婆さんで女の子の髪の毛を梳いてくれる。
・女の子が寝ると爪でこっそりお腹を裂いて肝を食べる。
・爪が鋭いので傷は残らない。
・肝を食べられた女の子はだんだん衰弱して死んじゃう。
・あんまり恐ろしいのでみんなで退治することにする。
・落とし穴に落として弓で攻撃しても全く効かない。
・最後どうやってやっつけるか忘れた。

たしか「人間の肝が食べたい。ス・サイ、ス・サイ」っていう歌を唄う
場面があって、その歌詞が頭にこびりついて離れなかった。
あと、落とし穴に落ちて本性現す場面の挿絵がものすごい怖さでした。

犬の散歩の途中で思い出して、怖くなって走って帰ったのは怖い思い出です。

                           (≧へ≦)<いい思い出ではない


偕成社の「世界の昔話 アメリカの昔話」に収録されてるらしいんですが
ちょっとネットで調べてみたら微妙に高かった。

実家の書庫にあるような気もするからなかなか買う気になれません。(≧へ≦)

 

鬼ばばウトルンタについてご存知の方はご一報ください。まじで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆まきの準備の練習

Photo

もろなお :くらえーーーーーーーーー

ジュウウウウウウウウ・・・!

 

 

2もろなお :焼印の奥義を窮めた
焼印仙人:もう教えることは何もない

もろなお :お豆入れる枡にも押させてください
焼印仙人:危ないからあっちに行ってなさい
もろなお :しくしく

 

【もろなお節分メモ】

立春、立夏、立秋、立冬の前日ことで、文字通り「季け目」です。
室町時代に「立春前の節分は一年の始まりだべあ」的な考え方をされて
重要視されるようになった。みたい。

豆を撒くのは、米を撒いて神様へのお供え物にするのとおんなじで
「鬼はこれ食べておとなしくしてろ」「福は豆あげるから寄ってこい」って
意味なんじゃないかなあ。と、勝手に思っていました。

でも、「今昔物語」でおばけに米投げつけたら血がついていたっていうお話が
あるので、悪いものはお米とかお豆とか穀物が嫌いなのかもしれない。
キョンシーももち米踏むと焦げるし。

よくわからないので勉強してみます。(´-`)<よくわからぬ

 

とりあえず、節分には古式に則ってお豆を撒きましょう。

              △_△          
            Σ(≧&≦))  。゜゜っ(´ワ`)<ふくわーち、おにわーと!

・・・新潟の知り合いはピーナッツ投げるって言ってた。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーバ・ヤガーの日

1月22日(昨日)って「カレーの日」らしいよ。

そんなこともっと早く言ってくれないと困る。

              ( ゜Å ゜)<6月2日はカレー記念日らしいよ

もうカレーなんてしらん。カレーは卒業しました。
これからはハンバーグとより一層仲良くすることにします。( ゜Å ゜) 、

 

 

今日(1月23日)はバーバ・ヤガーの日です。

1 仕事関係者からもらいました。
寝る前に読んだら3回も繰り返してしまったですよ。

久しぶりに早く続きが知りたくて知りたくてたまらなくなる
もろなお的素敵漫画でした。(`ヘ´;)

本屋さんに2巻買いに行ったら在庫切れだったので
当然アマゾンしてやった。さっき。

 

 

バーバ・ヤガーっていうのはロシアの民話に出てくる鬼婆なんですが
もろなおは子供の頃、「バーバ=ばば」っていう意味なんだと思って
「バーバ・ヤガー=ヤガーばあさん」って勝手に脳内翻訳してました。

バーバ・ヤガーのあらすじ

「おばけが怖い?そんなの自分の心に負けてるって証拠だ」

クィーン・オブ・クールでみんなに好かれる人気者で
女子高生の主人公、溝呂木さんに忍び寄る黒い影・・・

それは犬丸ほのかでした。

犬丸ほのかは溝呂木さんのことが大好きなちょっと変な子!
毎日盗聴してみたり、郵便受けから覗いてみたり、尾行してみたり。

今日もちょっとゴミ袋漁ってみたらアッコに目撃された。

溝呂木さん 「昨日のご飯のメニューとか覚えてくれるから便利だ」
犬丸ほのか「えへへ」
アッコさん   「おかしいよ、そいつ」
犬丸ほのか「うるさい!だまれ!」

-4年前-

犬丸は子ども会キャンプの帰り道で道に迷い、謎の山姥に遭遇。
身の毛もよだつ恐ろしい呪いをかけられてしまったのだった。

-現在-

犬丸ほのか「アッコ・・・あいつはきっと山姥の手先だ!
        私と溝呂木さんを引きはなして・・・!」

犬丸ほのか「溝呂木さんどいて!そいつ殺せない!」

※大体あってる。

 

2_2山姥に遭遇した直後の犬丸。がくがく。

犬丸やばい。犬丸かわいいよ。(´ワ`)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

美味しいケーキ食べた

諸事情あって『BUZZ SEARCH』っていうお店のケーキを食べました。

Photoもろなお:なかなか素敵な箱ですね
もろなお:このもろなお容赦せん

素敵箱 : ぎゃっ

もろなお:開いた

 

1.チョコとナッツのミルクレープタルト2

ミルクレープの部分も甘さ控えめで美味しかったですが
タルト部分がやばい。

超さくさくしてて美味しい。むしろタルト部分だけ欲しい。

 

2.なまえふめい
3
食べなかったからわかりません。

でも、胡桃とかナッツが大量にくっついてて
美味しそうでした。

 

超おいしかった。( ゜Å ゜)  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○○してるところ

2

もろなお:
こっとん:
もろなお:
こっとん:
もろなお:
こっとん:

好きなセリフをしゃべらせて遊んでね。(´ワ`)

 

例.

もろなお:ほっぺにお弁当ついてる・・・
こっとん:ほんとう?
もろなお:とってあげましょう
こっとん:自分で取れるよ
もろなお:だめ・・・
こっとん:あ・・・

おわり。(´-`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掛川花鳥園まつり

もろなお:掛川に新幹線が停まる意味が分からない
もろなお:掛川には掛川城しかない
もろなお:掛川って掛け蕎麦の仲間か何かだと思ってた

掛川のみなさん、今まで掛川に対して暴言を吐き続けてきた
もろなおをどうか許してあげてください。

                 (≧へ≦)<ごめんさい

 

掛川には『掛川花鳥園』があったよ!

と言う訳で、花と鳥溢れる約束の地、掛川花鳥園に潜入して来ました。

1 もろなお:うわーお!誰もいねーーーーー!
付き添い:平日だもんね
もろなお:超得した気分なんだぜ
付き添い:バイキングの値段も安いみたいだよ
もろなお:そんなのどうだっていい

 

2_2 花鳥園の温室にはインコとかインコとかインコとかが
大量に放し飼いにされているので超面白かったです。

付き添い:なんで入り口のペンギンと遊ばんの?
もろなお:寒かったからです
付き添い:・・・

 

3_2 ところどころで鳥のご飯が販売されてるので
たくさん貢いで小鳥とお友達になるチャンス。

インコどもが大量に襲来するので、お目当ての小鳥に
餌をあげるのは超大変。

でも、一生懸命がんばるしかないんだ。(`ヘ´;)

 

4_2

5

6

 

 

 

かっこいい鳥がいっぱい。

左 チゴハヤブサ  ・・・ちっさいハヤブサです。手のひらくらいしかない。
中 アフリカレンカク・・・ハスの上とか水草の上をピョコピョコ歩いてました。
右 オオハシ    ・・・くちばし超おおきい。餌あげると投げて食べる。

7ヘビクイワシのキックさんが偽物の蛇をぬっころすのが
すごいという噂の野外バードショーも見ました。

でも、この日のキックさんは超ブルー。
係りのお兄さんが散々なだめ賺しましたが
一蹴りもすることなく小屋に帰っていった。(実話)(´-`)

 

9もろなお:キックちゃんなんてもうしらん!
もろなお:従順なエミューと遊ぶだぜ
付き添い:温室から出るとやっぱり寒いね
もろなお:なんじゃくもの!

付き添い:さっき寒いからってペンギン無視したくせに・・・

 

8_2 掛川花鳥園のかわいらしい鳥どもと戯れたもろなおは
フクロウクッキー(300円くらい)を買って帰途に着きました。

掛川は超いいところでした!(o^□^o)

花・・・?
そんなのしらない。

  (´-`)<バイキングの「かえし卵」っていうのが美味しかった

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雪超降った

先日、超雪が降りました。

1 うちの実家の方は本気で雪降らないので
老いも若きもおおはしゃぎでした。

 

当然もろなおもおおはしゃぎでした。(´ワ`)

 

 

3ねこさんを雪の上に置いたら恐怖して動かなくなった。

もろなお:ねこうごけ!
ねこ   :無茶言うな

 

2

ねこが遊んでくれなかったので
もろなおは雪だるま作って遊びました。

ねこかうさぎかはご自由にご判断ください。

 

・・・雪だるまはこのあと跡形もなく溶けて
短い一生を終えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年のごあいさつ

本年がもろきんを見てくれる皆さまにとって

幸い多く、憂い少なく、豊かで実りある

素敵な一年でありますように。

            (´ワ`)<お正月に間にあったぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーシャル博士の恐竜ランド

こんばんわ!

今年に入ってからまだ一睡もしてないもろなおです。

まじで。( ゜Å ゜)<今、1/3になる10分前くらい

 

全然関係ないけど『マーシャル博士の恐竜ランド』(2009年/アメリカ)がおもしろい。

なんか興行的には散々で制作費の半分くらいしか回収できなかったっていう
いわゆる一つの失敗映画ですが、個人的にものすごく好きです。

              (´ワ`)<見るのに必要なものは広い心です

 

マーシャル博士の恐竜ランドのあらすじ

マーシャル博士
光より速く、時間をも逆行する原子未満の素粒子である「タキオン」を
捉えて自在に操ることができれば、過去現在未来・・・時間の中を
自由に移動することができる・・・!

学会
頭おかしい

学会を追放された孤高の天才科学者リック・マーシャル先生は
子供相手に素粒子物理学を教える変な科学者に落ちぶれていた。

そんなある日、変なお姉さんが理論の鍵になるかもしれない
変なものを持って殴りこんできたから大変。

ちやほやされて自信を取り戻したマーシャル博士は自らの理論を実証するためのプチ遠足に出ることにしたのだった。

辿り着いたのは悪名高い「デビル谷」の廃坑。

ありえねーような大地震にあった。

そしたらそこは恐竜ランドでした。

大変。

 

1

恐竜が追っかけてきて大ピンチ。

でも、証拠の写真を撮影するために
かっこいいポーズを決める博士一行。

 

 

3 恐竜は超強いけど脳ミソがクルミくらいしかない
頭の悪い生き物なので、逃げるのは楽勝。

2 

・・・でもクルミおっきかった。

   ( ゜Å ゜)<恐竜かしこすぎるよ

 

中盤に出てくる「魔王ザ・ザーン」がものすごくかっこいいです。

ザ・ザーンの秘密
・水晶パワーを使って宇宙征服をたくらんでいる

4_3   

 

 

 

日本語吹替
「我こそはザ・ザーン!警告を聞かねば滅びるぞ!」

・・・っていうセリフがかっこいい。( ゜Å ゜)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »