« バーバ・ヤガーの日 | トップページ | バーバ・ヤガーの日 2 »

豆まきの準備の練習

Photo

もろなお :くらえーーーーーーーーー

ジュウウウウウウウウ・・・!

 

 

2もろなお :焼印の奥義を窮めた
焼印仙人:もう教えることは何もない

もろなお :お豆入れる枡にも押させてください
焼印仙人:危ないからあっちに行ってなさい
もろなお :しくしく

 

【もろなお節分メモ】

立春、立夏、立秋、立冬の前日ことで、文字通り「季け目」です。
室町時代に「立春前の節分は一年の始まりだべあ」的な考え方をされて
重要視されるようになった。みたい。

豆を撒くのは、米を撒いて神様へのお供え物にするのとおんなじで
「鬼はこれ食べておとなしくしてろ」「福は豆あげるから寄ってこい」って
意味なんじゃないかなあ。と、勝手に思っていました。

でも、「今昔物語」でおばけに米投げつけたら血がついていたっていうお話が
あるので、悪いものはお米とかお豆とか穀物が嫌いなのかもしれない。
キョンシーももち米踏むと焦げるし。

よくわからないので勉強してみます。(´-`)<よくわからぬ

 

とりあえず、節分には古式に則ってお豆を撒きましょう。

              △_△          
            Σ(≧&≦))  。゜゜っ(´ワ`)<ふくわーち、おにわーと!

・・・新潟の知り合いはピーナッツ投げるって言ってた。 

|

« バーバ・ヤガーの日 | トップページ | バーバ・ヤガーの日 2 »

有象無象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525287/38595781

この記事へのトラックバック一覧です: 豆まきの準備の練習:

« バーバ・ヤガーの日 | トップページ | バーバ・ヤガーの日 2 »