有象無象

ゆるきゃらグランプリ2013

ゆるキャラグランプリがやばい!

浜松市民だけど、家康くんの首位独走はまじで恥ずかしいです。(╹◡╹)

くまもんはデザインが優れてたからTシャツとかそういうグッズ売れたけど
家康くんはそういう方向は絶望的だと思う。

経済効果経済効果言ってる地元企業の人たちはどうかしてる。

5位くらいでいい。

 

もろなおは『しまねっこ(島根県)』を絶賛応援するよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武将のふるさと

武将のふるさとと言えばあいち、あいちと言えば武将のふるさと。
織田信長も豊臣秀吉も徳川家康もみんな生まれたのはあいち!

名古屋はええよ でだっておんなじようなことが歌われてるので
周知の事実だとは思うのですが、念のために言いました。

そして出雲阿国とラブラブだったことがあるとかないとか言われてて
天下無双の槍の名手で戦国三大美少年(?)と讃えられてる
名古屋山三郎だって名古屋って言うくらいだから当然あいちなのです!!

・・・そんな愛知県でA○B48の何倍かの人気を誇ると言われているのが
『あいち戦国姫隊』なんや!

( o'д' ) < まつ と  のデザインは評価できる。

でも正直な話で選出基準がわからぬ。
一番謎なのは1人だけ世代が違う於大の方(家康の母)で決まりなのですが
(親)と江(子)を両方詰め込むっていうか、浅井三姉妹の中から
江だけ引っこ抜いて入れてきたのが謎。大河で知名度あるからだろうか。
あと、吉乃(側室)を入れるなら帰蝶(正室)を入れるべきなのでは。

もしかして出身地が愛知県の子に限定してるんだろうか?と思ったけど
江は滋賀県だった。なぞだ。

よくわからないけど、今度やる三谷幸喜の『清須会議』とコラボ?して
『ミステリアス戦国あいち』『武将スタンプラリー』『歴史ミステリー紀行』って言う
武将ゆかりの史跡を巡ってスタンプ押して回るのを始めたみたい。

どれがメインタイトルなのかよくわからない。(╹◡╹)

 

歴史大好きなもろなおさんはさっそくスタンプ帳を入手したのだった。

Photo_2左が表紙で右が裏表紙。大きい。
っていうかいっそ裏表逆にした方がよかった。
入手方法とかホームページに書いてない気が
しないでもないのですけれど、スタンプが設置してある
ところとかに行くと置いてあるっぽいです。
と、思ったらルールのとこに書いてあった。

2なかみ。

フルカラーで30ページくらいあって豪華。
結構真面目にいろいろ書いてあります。
無料でくれるのでもらおう。

 

スタンプ1個で『かぼちゃカレー』に応募する権利をげっとできるよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

まんが日本昔ばなし かわいいまつり

1

第1位

『雪むかし』の娘っこ。

 

2 第2位

『蛙と姉妹』のおしず。

 

4 第3位

『お三ギツネと甚べえ』のお三。

 

3 第4位

『隠れ里の不思議』の謎の娘。

 

 

第1位の『雪むかし』の娘っこの不幸さ加減には定評がある。
お話の途中で美人になるんですが、どう見ても初期型の方がかわいい。

第2位の『蛙と姉妹』のおしずは無理難題にも嫌だと言えない心のやさしい子。
たぶん、まったく知らない人にいきなり「結婚してくれ」って頼まれたとしても
さんざん渋った末に結局押し切られて結婚しちゃうタイプ。

第3位の『お三ギツネと甚べえ』のお三の愛らしさは子供が4匹いるとは
思えないレベルですが、頭の弱さも子供が4匹いるとは思えないレベルです。

第4位の子は涼宮ハルヒに似てる。たぶん。

第5位は今のところ決まっていないので、心当たりのある方は教えてください。

第3位までは不動だと思いますが、4位の涼宮ハルヒとの順位入れ替えは
普通にあると思うので奮ってご応募ください!(╹◡╹)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドラクエ10の変なメールきた

Photo ドラクエ10やってないのに・・・!(`へ´;)

 

 

 

なんかアドレスをクリックすると大変なことになるらしいので

来たらすぐ消しましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

落語聞きに行った

鈴本演芸場に落語を聞きに行きました!

三遊亭歌之介師匠の『龍馬伝』がおもしろかったです。
あと、初めて三遊亭歌武蔵師匠の生高座を見た。

もう一つあと古今亭菊輔師匠が急に家で寝ていたくなったので
代わりに来たのが林家正蔵師匠(こぶ平)でした。

【以下、師匠略】

正蔵の演目は『皿屋敷』だったんですがおもしろかったです。

 

漫才あんまり見ないけどホームランの漫才はいつ見てもおもしろい。
大きい方の人はいつ見てもかっこいいです。

個人的に超よかったです!(╹◡╹)

 

ホームラン有名になれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジゼル・アランまつり

ジゼル・アランのあらすじ

ジゼル・アランは超お金持ちのお嬢様。
ある日、父上の超大事な骨董ランプを持ち出して遊んでいたら
誰かが盗んだ盗まないの大騒ぎになっていたのだった。

お父様「ランプを盗んだ犯人は使用人の中にいる・・・!」
使用人「なんだと・・・」
お父様「間違いない・・・お父様の灰色の脳細胞がそう言っている」
使用人「一体誰が・・・!」

ジゼル「あのう・・・そのう・・・私が盗みました」

お父様「えっ?」
使用人「えっ?」

・・・まあいろいろあった。
そんでジゼル・アランは下町のアパートの大家さんになった。

ついでに暇なので何でも屋を始めた。

ジゼル「ところで何でも屋ってなにすればいいんだ?」
アパートの住人「えっ?」

1と言うわけで『ジゼル・アラン』です。こんばんわ。

世間知らずのお嬢様で変な子のジゼルさんが
何でも屋を開業してなんでもする話です。

具体的になにをするかというと

 

3 2

夜逃げを手伝ったり

ストリップ見に行ったり

なんでもします。(╹◡╹)

 

 

 

そんで怒られる。

5

執事のモネは超かっこいいです。

モネの名言
「自分の為にではなく、相手の為にする事」
「それが仕事というものです」
「ジゼル様のなさっている事は仕事ではありません」
「ただの遊びです」

モネの出番を5倍くらい増やして欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島県阿波市

11 名前 土柱コスモ
職業 呪術士
身長 152㎝
体重 41㎏
趣味 土いじり

徳島県阿波市の土柱のあるところに住んでる呪術士。
拾い集めた動物の骨と自分で栽培した薬草で
色々な呪術を行使することができるが効き目はない。

褐色の肌は日に焼けているわけではなく、たんに土いじりで汚れてるだけ。
一日の終りに「阿波土柱の湯」に出かけるのを楽しみにしているが
湯船をドロで汚して施設の人や利用者に迷惑をかけがち。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんな夢を見た。

もこっちの中の人のコーデリアさん(橘田いずみ)が2代目まるちゃん
ゆうちゃんの中の人の撫子さん(花澤香菜)が2代目たまちゃん

なる夢を見た。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

重要なお知らせ

今週の『もろなおと金獣』は、もろなおさん急病のためおやすみです。(実話)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トンゾウ

鼠入川の館石の分家に、佐平殿とて世の中のこともよく分かった
衆人にすぐれて力も強いマタギがあった。

ある日の夕方、宮ノ沢という所へオキジンに出かけたが、その夜に限って
さっぱり鹿が寄らない。そのうちにもう夜も明けて朝日ものぼろうとする頃、
家に帰るべエと思って山を下ってきたら、傍らのムズスから突然に真黒い
コテエのような大きな物が飛び出してきた。

佐平殿はそれを見て魂消てしまった。
鉄砲も何も向けられない程近づいたし、これァ俺ァこれに取って食われて
仕舞うべエかと思ったら、急に怖くなって、腰の切刃に手をかけて
後尻退りしていた。

ところがそのバケモンが人間のような大きな声を出して
「俺ァトンゾウだ、貴様ァ俺を打ってみろ」
「打ったもんなら握り潰して仕舞アべア」
と怒鳴った。

佐平殿はオッカナマギレに夢中で山から逃げて戻った。
そうして考えてみると、今まで獣が物言うたのを聞いたことも見たこともない
どうも奇態なことだ、きっとあれァ化物に相違ないと思っていた。

 

 

しばらくたってからまた横長嶺という所へオキジンかけに出かけた。
長根の一本栗のところで、オキを立てていたら大きな地揺ぎをさせて
どこからかその栗の樹目がけて飛びついて来た物があった。
そしてその樹をブッコロバスほど揺りつけると、枝がばりばりとヘシ折れて
下に落ちた。

佐平殿がよく見ると、それはこの前の化物だから青くなってしまった。

トンゾウはまた大きな声で
「貴様貴様ァ」
よくもよくも先だってうちから」
この山を荒らしやがるなァ」
「これから来てみろッ」
「来たらば今度こそツカミ殺してくれッから」
「そう思えッ」
と言った。

佐平殿は怖くてたまらない。これから以来来ねァすケ、堪忍してくだンせえ
と言って、そのまままた家へ逃げ帰ったが、それからこの人は病みついて
十日ばかりたつと死んだ。

トンゾウとは何物であるか、ただコテエのようなもので、そして飛ぶ化物だと
言い伝わっているばかりである。

【陸中閉伊郡岩泉地方の話】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧